東京都北区 大人のための音楽教室 ジャズ&ポピュラーピアノ ピアノ弾き語り ギター弾き語り ボイストレーニング 

ギター

ギター

エレガットギターIMG_0484(変換後)

 ギターはピアノと違って持ち運びが容易な楽器です。

 あと、抱えるのでとても愛着の湧く楽器と言えるかもしれません。『抱き枕感覚』というのですかね〜。(笑)冗談はさておき、本題に入りましょうか。

 私が初めてギターを始めるきっかけは、隣に住んでいる二つ上の従兄弟の影響です。同じ名字なので、すぐ親戚だと分かってしまうのですが、その従兄弟は、とても勉強ができましていつも学校で一番でした。所謂、秀才と言うのでしょうね。いつも回りから従兄弟と比較されて、コンプレックスを植え付けられていしまい、子供の頃は自分は馬鹿なんだなって思ってました。(笑)

 そんな中で、ちょっぴり自分に自信がもてるようになったのが、スポーツと、音楽と絵だったんですね。

 例の従兄弟とは兄弟のようにして育った訳ですが、勉強ができる事を少しも鼻にかけない、とても面倒見のいい、優しい、いわゆるいい人なんですね。それは、今でも変わりません。

 小学生のとき、初めてギターというものを目にしました。中学生の従兄弟が質屋で5,000円で買って来たと言うアコースティックギターです。

 今思うと、ただ『ジャ〜ン』と弾いているだけなんですが、えらくかっこ良く見えた訳です。(笑)当然、ギターが欲しくなり、お年玉を貯めて買ったのが、モーリスのフォークギターです。

 当時は学校にストラップで肩にたすき掛けにして裸のままギターを持って登校してました。ちょっと弾くだけで、人だかりが出来て、ちょっぴりスター気分でした。あの頃が、自分の人気の頂点だったと思うと悲しいですがね。(笑)

 高校生になってクラシック・ギターをかじり、その後、数多くの師匠について様々なジャンルのギター奏法を学びました。基本的にはアコギ弾きですが、ジャズやロックもやるのでエレキも当然弾きます。

 ジャズギター、ボサノバギター、ブルースギター、ジャズギター、フラメンコギター、クラシックギターと全部違う師匠について学びました。短期間だけしか通えなかったものも多いですが。お稽古貧乏になってしまって。

 そんな訳で私のギターのスタイルは折衷型というか、自分なりに様々なジャンルの様々な演奏スタイルのお気に入りの部分だけを足して割ったみたいな感じなのかなっと思います。

 ご興味のある方は、是非、体験レッスンにいらしてくださいませ。

 前述した、ただジャ〜ン奏法(コードをかき鳴らすだけ)に飽き足りない方、ちょっとオシャレに大人チックにジャージーに決めたい方、シブ〜くブルージーに決めたい方、海を連想させるようなボサノバギターに憧れのある方、勿論、私の一番の得意分野ですがギター弾き語りをやってみたい方一度、お気軽にいらしてみて下さい。

 私が弾ける奏法の全てとは言えませんが(時間の関係上)、大体はお見せできると思いますよ。

 教室には生徒さんようのレンタル用(無料)のギターを御用意してますので、お勤め帰り、学校帰りなど、お気軽に『手ぶら』でレッスンできます。浦和駅徒歩4分なので歩いてすぐですし、通いやすいと思います。

 

 

 

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional